当店の最上級ライン「エル・レイ・コレクション」のお仕立ての製作&参考例です。
表示価格(税込)はオプションなども含まれておりますので
参考価格としてお考え下さいませ。



モディファイド、V−チップ、ブラック、オール・フルクェル・ピンオーストリッチ、
カスタム・ライニング、Sレザーソール、フットバランス、
ボンド・エル・レイ・コレクション
¥136000
(原皮の価格により上記製品価格の変動がございます)
マッチングベルト・・・・・・・フェリーニ社(イタリア)、3/4テーパード、ブラックチェリー
オールフルクェル・ピンオーストリッチ、¥36800
バックル:サンセット(USA)、3/4”3ピース、H・エングレイブ、SS&10KYG、
¥55000

アメリカはA社で名高いモデファイドラストのV−チップですが
今から30年ぐらい前ですか!マーシャル・フィールズというアメリカのエグゼショップ
(この店を存じてる方は40歳以上、中でも相当詳しい方でしか?)で見かけ、
その時の印象が忘れられず、思い入れて製作したモデルになります。
当時でもブーツではよく使われるマテリアル=オーストリッチですが
このオーストリッチ革はエレファント(象革)と共に非常に耐久性があるレザーで、
実用的=裂けに強く、耐水性や摩耗性も他のエキゾチック(クロコなど)より
優れている点が特徴です。
ダチョウの部位によりピン(クエル)の大きさ(天然と養殖モノ)や、スムース、
レッグなどの原皮によって、製品の価値&価格は変動します。





モディファイド、V−チップ、ブラウン、オール・テジューリザード、
カスタム・ライニング、Sレザーソール、フットバランス、
ボンド・エル・レイ・コレクション
¥79000
(原皮の価格により上記製品価格の変動がございます)
マッチングベルト・・・・・・・フェリーニ社(イタリア)、3/4テーパード、ブラウン
オール・リザード、WITH ビンテージバックル ¥24000

こちらはリザード(トカゲ革)のV−チップでデニムやコットンパンツなどの
カジュアルな装いをさらに極める!至高の一足をイメージしたモデルです。
世間一般に知られているこのV−チップ・モデル=通称ジャコブソンと
呼ばれてますが、正式名称を皆さんはご存知でしょうか?
このV−チップは「オーバーレイ・プラッグド・シューズ」というのが正式名称で、
A社好きな方でも意外と知られてなく、当時はスリーピース・レースバンプなどとも
呼ばれていました。



モディファイド、V−チップ、ブラウン、オール・テジューリザード、
Cライニング、Sレザーソール、フットバランス、
ボンド・エル・レイ・コレクション
¥79000
(原皮の価格により上記製品価格の変動がございます)

ヴァンプ部分にバックカットのテジューらしい鱗を贅沢に用いた美しいV−チップ!
エキゾチックレザーは手入れにより、ますます味わいが深まり、愛着の湧く一足へと変化します。
ご購入後のメンテナンスまで対応させて頂くと共に、ご依頼を大変謝しております。


モディファイド、V−チップ、ブラック、スティングレー&W・バッファロー、
Sレザーソール、フットバランス、リミテッドカラー
ボンド・エル・レイ・コレクション
¥96000
(原皮の価格により上記製品価格の変動がございます)
マッチングベルト:ス・ミズーラ、バックル:エルククリーク(USA)、NS,
ジャケット(スーツ):サルトリア・センテナリオ、レジェンドライン・ス・ミズーラ

ヴァンプ部分に スティングレー(エイ革)を纏った美しいV−チップです。
小物などでも見られる素材は「ガルーシャ」とも呼ばれてますが、元々硬い革の為、加工が難しく
短靴の場合には吟面処理でなめされた素材をハンド・ソゥウンにて仕上げていきます。
クリッピング加工も非常に難しい反面、出来上がり時には至高の一足に・・・。
今回はエイ革独特のビーズの様な粒の放つ輝きに負けないよう、荒々しいW・バッファローを駆けあわせ、
研ぎ澄まされた「海と陸」をリスペクトし、
洋画に例えるなら
PaulBond「
THE MAN WITH THE Stingray Shoes」?
(ゼロゼロボンド・スティングレイを持つ男)?
を目指しました!



 

モディファイド、ミドルカット・プレーンブーツ、Dネービー、マット・シャーク
形状変更、ベベルウエストS、フットバランス、リミテッドカラー
ボンド・エル・レィ・フィニッシュ&コレクション
¥87000
(原皮の価格により上記製品価格の変動がございます)

海のキラーフィッシュ!シャークスキン(サメ革)を用いた、7インチ(ミドルカット)の
モディファイド・ブーツです。
耐久性が非常に強いサメ革は 本来は光沢があり、硬いものなのですが
今回は銀面処理されたマットタイプの珍しいDネービーカラーで。
履き心地を最優先にしながらも、シャークスキンのハードさからソールには
ベベルウエストを採用し、全体のフォルムは とり肌ならぬ サメ肌?が立つほどの逸品に!
まさに 「ジョ〜〜ズ」な仕上がりとなりました。


レースアップ・ウィング・ブーツ、ブラック、オール・フルクェル・ベビー・ピンオーストリッチ、
ベベルウエスト・レザーS、リミテッドカラー
ボンド・エル・レイ・コレクション
¥148000
(原皮の価格により上記製品価格の変動がございます)

いやらしさの少ない、ベビー・ピンオーストリッチを採用したカントリーブーツの最高峰とも言える製作例です。
マテリアルの存在感を引き出す為、ウイングのパーフォレーションなどは組み入れず、
シンプルなパイピング仕様に組み換えた仕上げで、ハイグレードなカジュアル感を醸し出します。
ホース・ライデイングの世界では、スペシャルな仕様のパッカー・ブーツ・モデルとなりますが
優れた耐久性と耐水性、摩耗性も実証済みで

末永くお使い頂けるカントリーテイストなブーツとなります。



ジョドパー、ハニーブラウン、エレファント&ヘアーカーフ
with ボウト・925/SSバックル、ダイナイトS、リミテッドカラー
ボンド・エル・レイ・フィニッシュ&コレクション
¥160000
(原皮の価格により上記製品価格の変動がございます)
マッチングジャケット:サルトリア・センテナリオ、レジェンドライン・ス・ミズーラ

陸の王者「エレファント」(象革)で仕上げられた美しいジョドパーブーツです!
昔はよくブーツなどでも見られましたが、ワシントン条約によって象革は希少性が高くなり、
著名なブランドメーカーですら製品を継続生産するのは不可能な超高級素材のひとつになりました。
今回は南アフリカ産の正規輸入素材の珍しいハニーブラウン・カラーにベージュの
ヘアーカーフのアクセントを取り入れ、エレファントの美しい魅力あるシボをさらに際立たせた仕上げです。
非常に耐久性のあるエレファント・スキンは一生モノのブーツとして
リオス、ブラックジャック・・・等を愛するファンにも捧げたい!
こちらはトラディショナル・ブーツの最高峰の逸品です。



サイドゴア、マット・ブラック、オール・エレファント
ベベルウエスト・レザーS、リミテッドカラー
ボンド・エル・レイ・コレクション
¥145000
(原皮の価格により上記製品価格の変動がございます)

こちらも陸の王者「エレファント」(象革)で仕上げられたサイドゴアブーツです!
チゼル・トゥを採用し、往年のルケーシーをも彷彿させるクラシックな雰囲気と
精悍な印象のブラックカラーは 超ワイルドで 圧倒的な存在感を醸し出しています。
摩耗性、耐水性は エキゾチック・レザーの中でもトップクラスの
耐久性を誇るのは言うまでもなく、こちらも一生もののブーツとして
普段の手入れもあまり必要としません。
バイクに乗られる方にもお勧めのマテリアルとなります。

下記は 同じく「エレファント」、カラー違いの
ライト・ブラウンで仕上げられた美しいサイドゴア・ブーツです。



モディファイド、ミドルカット・プレーンブーツ、シルバーグレー、オール・エレファント
形状変更、ベベルウエストS、フットバランス、リミテッドカラー
ボンド・エル・レイ・コレクション
¥153000
(原皮の価格により上記製品価格の変動がございます)

こちらも陸の王者「エレファント」(象革)で仕上げられたシルバーグレーカラーの
モディファイドブーツです!
サイドゴア同様、美しい魅力あるシボと非常に耐久性のあるスキンは言うまでもなく、
前回はテール部分を、今回はイヤー部分の採用の部位違いにより
しぼの表情も 別モノに見えてしまうのもエレファントスキンの特徴で
こちらも一生もののブーツとして 普段の手入れもあまり必要としません。



ウイング・ブローグ・サイドゴア、ハニーブラウン・エルク
ベベルウエスト・レザーS、リミテッドカラー
ボンド・エル・レイ・コレクション
¥75000

(原皮の価格により上記製品価格の変動がございます)

エルク・スキン(大鹿)を纏ったカントリーテイストなサイドゴア・ブーツです。
鹿革では ディア―スキン(スムース&ヌバック)が メジャーですが、モカシンなどを除き、
クラシカルなシューズのマテリアルとしてはさらに上質でスムースな
エルクスキンを採用した製作例です。
鹿革は経年による硬化現象が少なく、裂けにも非常に強い特性を持ち得てますから
ヘビーユーザーにもお勧めできるマテリアルとなります。


サイドエラスティック、Dブラウン、マット・ホーンバック・ゲーター
ベベルウエスト・レザーS、リミテッドカラー
ボンド・エル・レイ・コレクション
¥195000
(原皮の価格により上記製品価格の変動がございます)

クロコダイル、アリゲーターの中でも特出したワイルド感を醸し出すホーンバック!
ポロサスなどの繊細なバックカットの符模様とは対照的にブーツなどの
世界でも一目置かれる存在のマテリアルで、
ドレス・マテリアルでありながら、カジュアルな雰囲気およびデイリーユースなクロコダイル製作です。
ジャケット&デニムなどにコーデイネイトして頂き
クロコダイル・ダンディとしてのハイグレードな装いを!
そしてハイエンドな逸品製作例となります。




ダブルモンク、ブラック、オール・アンティ―タ
ベベルウエスト・レザーS、リミテッドカラー
ボンド・エル・レイ・コレクション
¥170000
(原皮の価格により上記製品価格の変動がございます)

古来中国の王族にも愛用された高級レザー「アンティ―タ」を纏ったダブルモンクです。
アンティータは 英文字で アント(蟻)イーター(食べる)で、アリクイと訳せますが
実際にはアリクイではなく、東南アジアやアフリカなどに分布するセンザンコウの革で
体の特徴がアリクイに似ていることや 古くはアリクイ目に分類されていたこともあって
オオアリクイなどとも呼ばれていました。
正しい英名は パンゴリン という可愛らしい名前の哺乳類で、菱型のダイヤ状に
並んだ鱗は 何ものにも代え難い美しい表情を持っています。
30年以上前までは 著名なブーツブランドのスペシャルなラインなどでも見られましたが
今現在は 絶滅の危機からワシントン条約での製品の輸入は禁止と共に、生産すらなく、
マテリアルそのものも 殆ど入手する事のできない希少性の高いレザーになりました。
今回は 特A級レザーを惜しみなく使用し、大人の男のステータスを
存分に高めた仕上げとなり、経年による独特な艶を楽しんで頂けます。
時には 松ぼっくりの靴!と冗談を交えながら(笑)
末永くご愛用頂き、メンテナンスを含め、ご依頼を大変感謝しております。






セミブローグ、ブラック、マット・ホーンバック・ゲーター
&ウォーターバッファロー・コンビネーション
Sレザーソール、リミテッドカラー
ボンド・エル・レイ・コレクション
¥130000
(原皮の価格により上記製品価格の変動がございます)

変形のパーフォレーション・キャップとアッパーにホーンバックを
ヴァンプにウォーターバッファローを採用した美しいセミブローグです。
外羽根のセミブローグは4穴のショートアッパーによりバランスのとれた
ロングノーズモデルで ドレスにもハイグレードなカジュアルにも
お使い頂ける仕上がりを目指した製作例となります。



サドルローファー、Dブラウン・アリゲーター・テイル&ブラウン・キップ・コンビ
SレザーS、リミテッドカラー
ボンド・エル・レイ・コレクション
¥86000

(原皮の価格により上記製品価格の変動がございます)

クロコダイル、アリゲーターの中でもマテリアルそのものの価格が、
比較的リーズナブルな部類に入る、テイル部分を
サドル&ヴァンプに用いたローファーの製作例です。
とは言え、爬虫類のトップランクのマテリアルには変わりがなく
ハイグレードな装い、素足で履いて頂いても お洒落な一足だと思います。
お手入れは爬虫類専用のゲル・クリームなどを使って頂きますが
メンテナンスにおいてもご相談を承ります。


サイドエラスティック、ブラウン、オール・テジューリザード
ベベルウエスト・レザーS、リミテッドカラー
ボンド・エル・レイ・コレクション
¥84000
(原皮の価格により上記製品価格の変動がございます)

バックカット・テジューリザードをまとったサイド・エラスティックは、
ドレス・マテリアルでありながら、カジュアルな雰囲気およびデイリーユースなリザード製作です。
テジューの斑模様をふんだんに取り入れ、
ジャケット&デニムなどにコーデイネイトして頂き、美しく&ワイルドな
雰囲気も味わえる製作例となります。


下記は トゥデザイン違いの製作例です。




セミブローグ、ミンク&サンドベージュ、オール・テジューリザード、
Cライニング、Sレザーソール、リミテッドカラー
ボンド・エル・レイ・コレクション
¥79000
(原皮の価格により上記製品価格の変動がございます)

リザードのキャップタイプは 素材感を生かすためにメダリオンはありませんが
贅沢にもパーフォレーションとピンキングは施し、さらに2トーンの
シンメトリーコンビネーションを取り入れる事により至高な大人の一足に仕上がりました。
また、ちらりと覗くパープルカラーのライニングも大変美しいコントラストに・・・
人目を引くポイント&モデルです!



サイドモンク、インディゴブルー・オール・テジューリザード
with ボウト・925/SS・バックル、SレザーS、リミテッドカラー
ボンド・エル・レイ・フィニッシュ&コレクション
¥94000

(為替、原皮の価格により上記製品価格の変動がございます)

美しいインディゴブルーカラー(正藍染め)のバックカット・テジューリザードをまとったサイドモンクは、
パーツにカスタムのボウト社・スターリングSを組み合わせ、超絶な「ボンドモンク!」に仕上げた一足です。
ボウト社は、E・H・ボーリンやサンセットと並び、シルバー製品を数多く手がける
アメリカを代表するシルバースミス集団で、元々は馬具=ビットやスパー製作からはじまりました。
ニューメキシコに本拠地を構える為、同社の製品そのものは比較的リーズナブルですが、
伝統的で卓越した技術・デザインは現在でも高く評価され3ピースやトロフィーバックルなどを
中心に生産をしています。
また、同社の最高峰ライン「チット・ボウト・シグネチャー・コレクション」などではコレクターからも一目置かれる
生産ラインとして、美しいフィリグリーやHエングレイブを見ることができ、ファンを魅了し続けています。
今回のカスタマイズは トラディショナル・ウェスタンと呼べる奥深い要素を
クラシカルな短靴に落とし込み、ボンド流のスプレンダー仕上げに・・・
個性的で、あまり見かけない世界へ お客様を導くことも当店ならでは??
ご来店、ご相談などもお待ちしております。




ペニーローファー、インディゴブルー・オール・テジューリザード
3ピース・スペシャルカット、SレザーS、リミテッドカラー
ボンド・エル・レイ・コレクション
¥84000
(為替、原皮の価格により上記製品価格の変動がございます)
上記もインディゴブルーカラーの美しいクラシックなローファー!ヴァンプ部分にバックカットのテジューらしい鱗(特1級)を
贅沢に用いる事によりリザード仕立ての頂点を目指した一足です。
リアル・エキゾチックの鱗にはそれぞれの特徴が存在し、斑の升目を揃える、または組み替えることで、
仕上がり、表情もかなり変わります。リアル素材でしか味わえない!部位のバランスを考えることも製品価値を
考える上での大切なポイントです。




サイドモンク、ブラウン・シール
with ボウト・925/SS・バックル、SレザーS、リミテッドカラー

ボンド・エル・レイ・コレクション
¥63000
マテリアルにシールスキンを用いたサイドモンク・・・通常のアザラシ革はパラブーツのように毛皮扱い(毛髪)ですが
今回はイギリス産の珍しいシール革で製作!
シール革特有のシボを最大限に引き出す為に このモデルデザインを採用・・・
見事にマッチングしたバランスは 大変素晴らしい仕上がりです。


ジョドパー、シャンパン、ベリーカット・ダイヤモンドパイソン
with エルククリークB・バックル、ダイナイトS、リミテッドカラー
ボンド・エル・レイ・フィニッシュ&コレクション
¥79000
(原皮の価格により上記製品価格の変動がございます)

ダイヤモンドパイソンは 全身にダイヤ型の連続的な斑紋・模様があるところから呼ばれるヘビ革の種類です。
よく鱗が剥がれるなどとおっしゃる方がいますが、それは全くの間違いで、皮質の丈夫さは非常に優れている為、
ブーツなどにも多種、採用される理由でもあります。
非常にインパクトが強く、他の皮革には見られない美しさと、ワイルド感があり
今回は背を生かしたベリーカットを用いて、ジョドパーにグラマナスさを吹き込みました!
レザーパンツにも 相性のいい美しい仕上がりです!


プラウザの閉じるでお戻りください!


copyright 2002-2004   all rights reserved