当店ではお馴染みの中田さんのコレクションが届きました!
いつもながら、こだわりのある素材には・・脱帽します(笑)
左はシャンタンシルク素材が贅沢に使われ、貝殻のような美しさのハンチングです。
右:細かい花柄のベルベット素材が使われたハンチング・・・見る角度によって
柄が見え隠れします。サイドとクラウンはリネン素材です。

左:コットンのサマーニット素材が使われ、とても柔らかいイメージのもの・・・
男性にも女性にもコーディネイトしやすいですね。
右:上段の同素材の形違い・・・キャスケット風な独特のシルエットです。

左:透かし模様の入ったグレー地にマルチカラーの糸が織りこんである生地のハンチング・・・
見る角度によってはキャンディが食べたくなります。
右:さりげなく銀ラメが入るウロコ柄?の生地が使われたハンチング・・・
シーズンを問わず被れそうです。


左:サークルプリントにフクレ加工のオーガンジーを重ねた生地が使われたトップ部分・・・
海を覗きこんだ?雰囲気のハンチングはよく見ると魚やタコも・・・!

右:リネン素材とカラフルな柄をラミネート加工した素材のハンティング・・・
縫い代の水玉と相俟って、海をイメージさせるクリアーな感じは素敵です!

新しい中田コレクションが入荷しました!
画像ではその素晴らしさをお伝えできませんが・・・
上記:左はダークネービーカラーのウールモッサ素材・・・インレイワークを駆使して
ところどころから動物たちが顔をのぞかせていて何やら夜のサファリな雰囲気!
右は素材違いで、ウールニットですがグリーンの生地を張り合わせ、透過させる技法!
こちらは昼間のサファリってな感じです!
ブリムは共にラムスエードです。

上記:左はヒョウ柄のベルベット素材にゼブラ模様のオパール加工を施したもの!
右は3段のグラデーション織りのウール素材!
いずれも芯地を使わずに作られてる為、柔らかい風合いと共に加工素材の素晴らしさが・・・!
下記:左はウールとビスコースで織られた素材・・・太い糸にウール、
細い糸にビスコースを用いる為、シャギーツィ−ドのような独特な表情は素晴らしい!
右はコットンの迷彩染めのレース生地にオレンジカラーのストライプ生地を
重ねたハンチング。シンプルなシルエットながら存在感は抜群です!


上記:写真ではわかりずらいですが、数種類のウール素材が用いられたアドベンチャータイプ!
11匹の動物達はすべてハンドミシンドローイング、サイドにはネットハトメが付属し
ハットベルト=このモデルの場合は「弾帯」がレザーとなります。
カスタムメイドの為、ス・ミズーラ対応となります。

今シーズンはキャスケットも展開しています。
左:デットストックのジャガードニット素材はキスチョコじゃなくチョコキャスタイプ!
中:ベルベットにシャーリング加工を施した素材のもの・・・ブリムはアルカンターラ素材!
右:ウールネップ糸で編まれたニット素材のもの・・・ラインストーンとの組み合わせは
ビンテージな雰囲気です!


当店ではお馴染みの中田コレクションが入荷しました!
今回も素晴らしい出来上がり・・・まずはハンドミシンドローイング!飛行機と鳥と雲が描かれた
オリジナルな刺繍生地はハンティングとボルサリーノタイプをご用意しました。
ハンティングにはレザーベルト、ボルサリーノにはテクノロートを入れ
素材にもこだわりを・・・限定ですが以前のお問い合わせの事も踏まえ
アタマ!のス・ミズーラ?にも対応させて頂きます。
カラーはブラック&ライトグレー・・・ぜひ店頭でお確かめ下さいませ!


所々に「フェザー=羽」があしらわれたハンティング・・・オフホワイトカラーには
ブルーの孔雀とジケイの羽根!ミックスグレーカラーにはグリーンの孔雀と
ジケイの羽根があしらわれたハンドメイド・・・空には飛びたてませんが、
鳥肌立つ逸品??(笑)・・・
こちらも受注にてサイズ対応商品となりますので、ご相談下さいませ!

同色系の生地をはぎあわせ、その上に雲の形にカットしたパーツを
さらにはぎあわせるといった手の込んだ作品!
雲の中には綿わたが入っている為、まさに雲!星やカミナリ?月の刺繍と相俟って
素材のシャンタンシルクは幻想的に・・・・遠い彼方のバルタン星人シルク?に見えます!
こちらは受注生産のみとなります。

大空を飛びまわる飛行機・・・雨やアラレ、虹、月と☆・・・さまざまなモノ達に出会う
空の旅が描かれ、感じとれる作品です。
ラミネート加工された素材も素晴らしい・・・店頭でお客様に出会うことが
旅の終着駅かも知れませんね。
左:何とも美しいストライプはシャンタンシルク素材のハンティング・・・
ブリムとサイドにリネン素材が使われ、シルクロードの様な感じ・・。
 
05-06年の中田さんのコレクションが入荷しました!
今回のスペシャルなアイテムのその1は・・・手書きの柄をデザインし、後に非常に細かい
ステッチでハンドミシンドローイングを施したもの!上質なヘリンボーン生地に
施されたステッチはハイグレードなウェスタンシャツなどにも通じる素晴らしい
出来上がりの商品といえ、店頭でぜひご覧下さい!
この商品に限り、店頭サイズに合わない方はオーダーを承りますので
ご相談ください。
Soldout!

右のシャツは今は無き、テーラードバイカリフォルニアランチ社(HberC)のコレクションにも
お見事なチエーンステッチワークが使われていました!


スペシャルなアイテムその2・・・地球柄のニットキャップ!
カシミア混のハイゲージにて大陸の細かい海岸線もきれいに表現されていて
世界旅行した気分になれるこのキャップ?忙しいお仕事のつかの間・・・
頭をすっぽり入れてみてはいかがでしょうか?
まわる?まわる?気分も仕事も・・・まわります!!
カラーはオフホワイトとネービーの展開で、今シーズンお勧めの逸品です!!

こちらは立体感のあるデッドストックのインテリアファブリックを用いた
ハンティング・・・毎回のごとく、手の込んだ創りは綺麗の一言!
2カラー・・・イエロー系、グリーン系 があります。

右はサラサ柄の起毛レース素材が使われたハンティング!
これも不思議なシルエットロマンス?
ご本人いわく、クジラをモチーフにしたとおっしゃってましたが・・・??(笑)?

左;一見、プリントに見えますが・・・ベース素材の上に花模様の
レース生地をかぶせたもの・・・レースの柄からのぞく下生地はインレイワーク
にも見える不思議な雰囲気です。

中;素材はウールのジャガード素材を用いたもの・・・バックにギャザーを入れることに
よってまた不思議な雰囲気・・・単なるベースボールスタイルではありません!
右:普通のように見えますが・・・いたる所にダーツを取りいれ、見る角度によっては
不思議でいびつな表情・・・素材はコットンジャガードとプリントのアルカンターラです。
All soldout

ハットは2シーズン目を当店で迎える中田さんのコレクション・・・何と今回は”シータートル=亀”のご紹介です!
ジャガードのコットンにラムレザーのパッチワーク、ブリムは生きているかの如く??
微妙な畝が出ていて・・・・亀は万年、、ポールボンドは10周年!(笑)ということで
アニマル好きなボンドコレクションはまだまだ続きます!

コレクションは Soldout!
次回の入荷待ちとなります!

 
下記はそのコレクションの一部です。春夏同様、ビンテージファブリックやハンドメイドは
変わりませんので、限定生産商品となりますことをご理解ください。

わかりづらいですが・・・ボルサリーノのマテリアルは、スーパー100sのスーツ生地。
かなり軽い仕上がりの中折れ帽子・・・カラーはブラック。

上段左;素材はジャガードの迷彩柄・・・一見ハンティングなのですが、クラウンは左右で異なる独特なデザイン!
緩やかなカーブのモチーフは動物なのか?植物なのかわかりません(笑)
ショートブリムはピッグスェードを用いています。

上段中;トップに大柄のプリントウール素材、サイドにベージュのデニム、バックにベージュの
ヘリンボーン素材の異素材の組み合わせ・・・まさにアニマルパークって感じ?
上段右;こちらはプリントのニット素材のハンティング・・・頭はいつでも紅葉シーズン??
上段右:プリントのニット素材で出来たキャスケット??でもデザインは・・・水のしずくの如く
これも魔か不思議な雰囲気を持っています!

左:トップとブリム裏にジオメトリック柄のオパールベルベット素材を使用したハンティング
・・・かなり怪しい雰囲気ですが、イケテマス!

見ているだけでホッとする小さな帽子は
デットストックマテリアルなども使用のキーリング&ストラップ!
ちょっと大きめですが(笑)手抜きなしの造りにハットするオブジェ!?
ドコモダケも驚く?各パターンはヒトツダケ!・・・ギフトにもどうぞ・・・。

アラン編みのハンティングとマフラー、バックパックはイギリスから届いたハイランドクラブ社のもの
・・・・1589年に英国のNottinghamsireでWilliam Leeによって設立された老舗。
素朴なケーブルアラン編みはイギリスらしい温もり!この温かさはやっぱりイギリス産の
バージンウールらしさ、その技術を有する職人の数が減少しており、
そう言った意味でも付加価値のあるニッターたちメェ〜〜と言ったところ。
カラーはナチュラル。
バックパックは単品扱い、ハット&マフラーはセットとなります。
SoldoutI
ハットは関西在住の帽子デザイナー職人=中田さんのコレクション・・・上記は久々に”しびれた”
その傑作作品!地球を模った斬新な発想で、柄はすべてハンドカット、ハンドソーイング、海のカラーからその大地のカラーまで
精巧に計算されている素晴らしさ・・・何だか地球の歩き方を頭に載せてるような感じもするのですが、ここまでいくとオブジェです!
悶々とした気分をまぎわらして、あなたなら北半球と南半球・・・どちらで
行くんでしょうか?・・・・といっても地球まるごとの販売となりますこと、ご了承ください!
soldout!
下記はその一部のコレクションをご紹介いたしますがハンドメイドで
マテリアルの都合上、限定生産やら受注生産のものもございます。商品は入荷済みですので、
店舗のほうでお確かめ下さいませ!


左からマテリアルにダンガリーデニムでハットベルトはビンテージ生地・・・グラデーションのダイヤ柄。
ハットピンはカンガルー!左中:エンブロイダリーレースとドットのプリントのビンテージファブリック。ブリム裏には手付のスパンコール
右中:光沢のあるリネン生地にビンテージニットのバカンス柄、リバーシブル仕様。ブリムにワイヤーが入っていますので
好みのウエービングを・・・・!右:ビンテージニット生地に軽やかなメッシュのコンビネーション・・・容は普通ですが、かなり怪しい雰囲気。


プラウザの閉じるでお戻りください!

copyright 2002-2004   all rights reserved