匠の技が艶やかに光るハンドメイドアクセサリー・・・「京カラクラバッテ」をご紹介します!
ファニーなちっちゃなクラバッテですが、京都の伝統工芸「京友禅」を中心とした素晴らしいコレクションです。
京友禅は、模様染めのことを言い、手描き友禅と型友禅に大別されますが、どちらもすべて手加工により生まれ、
花鳥山水など美しい感覚の色柄を映した模様は目を瞠るものばかり・・・今回は京友禅の分業制度をフル活用することにより
遊び心のある”匠”な小物が出来上がりました!

すべてシルク100%で長さ6センチ、大剣幅2.5センチ(笑)芯地も入った本格的な商品です!
製品には携帯ストラップ、ジップトップ用のDカンが付属しますが、店頭オプションで
ラベルピンパーツとネックチェーン(925シルバー・ボールカットチェーン)をご用意しております。

また、マテリアル=生地違いのカテゴリー別、加工別にて下記の掲載以外に100種類以上を
ご用意しましたが、ふたつとして同じものはありませんので、ぜひ店頭のほうでご覧になってみて下さい。
贈り物にも大変喜ばれるかと・・・。
掲載のパターンはすべて売り切れておりますが
店頭では常時入荷、新柄を展開しております。


上記の手描染は、すぐれたデザイン(図案)をもとにして、
筆を用いて、ひと色ひと色丹精こめて多彩な色をさしていく技法です。

とくに手描友禅は、1枚の白生地から完成まで、こまかく分けると、20数工程になり、下絵[したえ]から始まり、
糸目糊置[いとめのりおき]、挿し[さし]、伏せ糊置き[ふせのりおき]、引染[ひきぞめ]・・・・など
匠職人による高度な技術が惜しみなく注がれた製品となります。



こちらは金彩加工が施された逸品です。金彩とは金加工とも呼ばれ、友禅染を引き立たせ、
より華やかに表現するために、金や銀の箔、または金属紛を使って加飾する技術のことを言います。
「金線描き」「筒描き」とも呼ばれる、模様の糸目の部分を金線でくくる技法の「金くくり」をはじめ、
糸目箔、砂子、押し箔、もみ箔など10種類ほどの技術が存在し、非常に手間と時間がかかる職人技です。

上記の左はシルク生地に版画の技法を用いて製作されたもので、印刷が剥がれないよう
幾度とない試行錯誤を重ねた高度な印刷技術が注がれた製品です。
右は京都在住の芸術家によるトールペイント技法が用いられたもので
木製や金属、陶器製品に多く見られるトールペイントですが、シルクに描かれるとは!!


もともとネクタイの製造ファクトリーともつながりがありますので
カットチェーンやラインストーンなどのジャガードコレクションも製作・・・。
写真ではわかりずらいですが、織り生地のセレクトはもちろん、ベースカラーによりチェーンやラインストーンのカラーも
すべてマッチング仕様!・・・お目目チカチカ?クタビレ作業です(笑)

下記は 「びっくりクラバッテ」です!
何がびっくり?タイとアクセサリーを共地仕様にて製作した商品です。
プレゼントしてびっくり!もらってびっくり!さりげなくしていただいても 気づかれてびっくり!(笑)
ファニーなタイですが、作りは本格的な芯地を入れて精巧なハンドメイド!
大剣は8.5センチと2.5センチ!の限定商品です。





イタリアはローマからボールペンが到着しました!
1992年創業のカンポ・マッジォ・デザイン社はファッショントレンドを意識した
ステーショナリー関係を開発する一方、数々の有名企業の製品や
バチカン・ミュージアムのコレクションなどを手がけているメーカーです!
今回はスタンパードクロコレザーのペンケース付きモデル!
レザーストラップも付いていますので胸元のちょっとしたアクセントに・・・。
発色の美しい全9カラー、ギフトボックス付ですので贈り物にもどうぞ・・・。




こちらもカンポマッジォ社のラインですが、まだ発表したてのブリーフバッグです!
1000デニール・コーディラナイロンとカーフレザーのコンビネーションでまず驚くのはその価格!
これで2万円ちょっと!もちろんイタリア製です。とはいえ、作りも手抜きはございません(笑)
内側は4つのコンパートメント(仕切り)で、PCにも対応、小物ポケット、ペンポケット他、レザーパット付きのショルダーも付属しています!
実は本国のカタログ上では気になり見てたのですが、価格からおもちゃではないか?と疑った商品のひとつ!でも、届いてみてびっくりの
内容に大変満足・・・う〜ん、カンポ〜マジ〜でやっとる〜(笑)

大きさは タテ33Xヨコ44X奥行き9(センチ)のスリムタイプで
カラーはブラック、ダークブラウン、カーキベースのマルチパーツカラー
(何とも可愛いスペシャルバージョン)の展開です。

ぜひ店頭でお確かめを・・・・。
  



ペンドルトンから可愛い小物が入荷しました!

ご存じな方も多いとは思いますが、「ペンドルトン・ウーレンミルズ」は「
アメリカの良心」と賛辞され
アメリカの歴史・文化と共に歩み、数々の名品を生んできた1863年創業のメーカーです。
オレゴン州ブラウンズビルから始まり、オレゴン州セーラムへ、その後ペンドルトンという街に自社のファクトリーを
設立し、
紡績から製品造りまでを一貫して、伝統的な工程で製造しています。
今現在では、ジャケットやアウター、代表的なウールシャツ&ブランケットなどをはじめ、
ライフスタイルに関連したホームファニシングのコレクションまでも手がける総合メーカーになりました。
その中のホームファニシングコレクション、愛らしい商品をいくつかご紹介します。

今期にてモデル、カラーにより ディスコン(廃番)

上記のクマ(テディベアー)の名前はビリーちゃん・・・同社お得意のブランケット素材でできたクマで
別名:デルリオ・ベアーとも言います。これはペンドルトンのブランケットパターンの
名前(ブランケット=ビーバーステートラインにはすべての柄に名前があるため)を付けたクマです!

アメリカのみならず、収集&コレクションしている方も多いこの手のドール!
同社のドールはベースのカラーやパターン、表情までもが毎年変わることで知られているのですが、
う〜ん、今年は太り気味ですかね!(笑)
怪獣ブースカ?鼻も上向きですし、お目目もひときわ大きく・・・昨シーズンは黒と赤のビリーでしたから
ダイエットカラー?痩せて見えたのかも知れませんが(笑)
カラーは真ん中の写真が近く、ロイヤルブルーで、座った状態で、高さ28センチぐらい・・・顔の割に足だけはスマート!

アイテムにより SOLDOUT

こちらはクマではなくウマのフランクリンちゃん。デルリオ・ポニーと言いますが
カタログから想像してオーダーした割には、ちょっと大きめなサイズ。
アメリカを出てからこちらも成長して?入荷した感じで、ポニーと書かれていたのですが、
顔はちょっとカバ面の農耕馬かな?(笑)

カラーはレッド、高さはサドル部分で25センチぐらい、ハミは咥えてませんが、
手綱はしっかりと付いています。

ハーディングジャケット&ベスト、ミニハットは参考商品です。
 
ダイエット同士にちょっと、ビリーちゃんに騎乗していただき、鞭でお尻をペン!ペン!ペン!
あれっ!ペン!ドルトンマークがついてる!(笑)


こちらはベビーコレクションラインの商品で、テディベアーとブランキーと呼ばれる子供のお包みです。
クマはオーバーオールミニパターン(ブランケットの柄のことです)のベストを着て、同柄のミニブランケットを手に持ち、
耳と足はロイヤルスチュアートタータンがアクセントに・・・名前は付いてませんが、う〜ん
「モカちゃん」とでも名付けましょうか!私の友人がトイプードル犬を飼っていて、似てる〜(笑)
座った高さは18センチぐらいとなります。

お包みはラムウール素材を用いて、モール編みの無地とチェックのコンビ、片隅にヒツジのオブジェがついてます。
同社には子ども用としても利用できる「ムチャチョ」というブランケットの小型サイズ商品がありますが
こちらはさらに小さく、50センチ四方サイズですから、ベビーカーに忍ばせておくのが
いいかもしれません。

ヒツジが1匹、ヒツジが2匹、ヒツジが3匹、・・・・あれっ!ヒツジが先に寝てます(笑)




ホッ時計な〜い?ユーモアに溢れたキュートなリストウォッチが入荷しました!
そもそもの始まりはイタリアの有名MDがシャレで着用したのが始まりで、
今ではへブミラノをはじめ数ブランドがヨーロッパに存在して大ブレーク状態の商品です!
今回ご紹介するのは某日本のメーカーが製作した別注モデルの商品で
ヨーロッパで出回っている商品と遜色ない出来上がり!
日本製クォーツムーブメントにスケルトン!違いはなんと言ってもその価格・・・
これで1万ちょっというお手軽プライスを実現したのは驚きのアツアツ〜?ホット計な〜〜い商品。
サイズは有名ブランドよりひとまわり小さく、女性にもお勧めのサイズ!日常生活防水の日本製クォーツムーブメントに
スケルトンベルト、フル14コマで腕周り210ミリまで対応(店舗で調節)で製品保障もついて安心!ほっ!とする商品ですが、
デイトナ、サブマリーナ、GMTマスタータイプはいずれも限定での販売・・・ほっ!としてられず?
ギフトにもご利用いただき、店頭でぜひごらん遊ばせ〜〜!

上記はその火付け役のへブ・ミラノのモデルです!
1888年に設立されたスイスのヘブドーマス社=知る人ぞ知る歴史ある
ムーブメントメーカーとミラノのファッションメーカーがコラボレートをして誕生した製品がヘブミラノの商品です。
このメーカーがベルトやケースに初めて採用したポリカーボネート素材はガラスより硬く、
プラスティックよりも強度がありますから、最近では航空機の窓ガラスやボートや車の屋根素材にも使用されています。
ドメスティックモデルと見比べればその差は歴然ですが、パッとの見た目はそっくり??
遊び感覚、価格などの違いもありますから、こちらのヘブミラノは
現行品に存在しないカラーのみの展開です!

いずれも両者、おしゃれな雰囲気はミラネーゼ!う〜ん、魅ラネーゼ!
どちらか比べて?見らねーぜ?





エキゾチックなコインケース!リアルレザーコレクションのご紹介・・・
フェレンツェのペローニをはじめとする伝統的な技を日本の靴職人が見事に再現しました!
サイトの都合上、名前は伏せさせていただきますが、
若いカーフレザーを一度濡らし、かなりの時間をかけ乾燥したのち、フォンド(コイン収納部)と
パッティナ(蓋)に裁断。さらにリアルエキゾチックレザーをアッパーに・・・
フォンドもパッティナも木型にかぶせられ、極細の釘で仮止めして
形が固まるまでさらに数時間の乾燥・・・その後、熱テコを使用した手仕事により
なめらかな曲面を成型していくという作業、手間をかけ、フォンドとパッティナを接着、
中に金型をいれて槌でたたいて圧着させ一枚皮のように仕上げる・・・
靴職人しかできないハンドメイドな神業で、至高のコインケースが出来上がります。

写真は光ってしまってますが・・・マットクロコダイルのデニムブルー、チョコレート
ピーナッツ・・・他

上記は・・テジューリザード(トカゲ)のカメレオングリーン、アズ−ルブルー、ダークグリーン・・他
下記の左は・・サンゴピンクカラー&オーシャンブルーのスティングレイ(エイ革)
上記の右は・・・何だと思います??
ヒントは・・・これをお財布に入れるとお金が戻るって??


下記は・・・シール・・・ペタペタ張るものじゃなく(笑)
大変珍しい アザラシの革です。
狩猟?生け捕り?に出かけながら(笑)
ケースバイケースのマテリアルやカラーが入荷します!
ご希望のカラーなどでの製作も承りますので、
詳しくはご来店、ご相談を・・・。

ギフトケースもご用意しておりますので、贈り物にもどうぞ・・・。


レザー小物はアントニオ・アルバータリオのもの・・・・ミラノ市内にファクトリーを構える
バレクストラなメーカーのひとつ!素材には最高級のドイツ・カーフが用いられ
ヘム加工を含めすべてがハンドメイドです。しなやかさと加工技術はこのメーカー
の特質すべき点で、今回は名刺入れ(上段中)、小銭入れ(上段右)、カード入れ
ピックしてみました!カラーはネービー、グリーン、ブラウン、レッドの
4色展開となります。

All soldout
サングラスはペルソール・・・イタリア語で”太陽を防ぐ”という意味を持つこのサングラスは、1917年、トリノで
ジョゼッペ・ラッティーにより生まれたもの!当初は航空関係やスポーツ専門のアイテムを製造してましたが
1938年のペルソールという商標登録が誕生するやいなや、イタリアデザインとその伝統が世界中に広がりました!
商品トレードマークの”アロー(矢)”、世界で初めて採用された強化ガラスやUVカットレンズ、特許を持つフレキシブルテンプル
など、最良の素材と全パーツの手仕上げから生まれる商品たち・・・・・私の大好きな?マックイーン始め、世界中の
セレブ達にも愛用されています!
当店で扱うのはレトロでモダンなデッドストックモデル!S・マックイーンが愛用をしたモデルを
中心に・・・・特にお勧めは下記のチンクエ・フレキシブルモデルで、テンプル、ブリッジまで折りたためるモデル!
この頃、他のブランドでも見られますが、ここが本家本元でちょっと粋です!
よくお鼻が低いからペルソールはと?・・・・優秀な提携メガネ店をご紹介していますのでご安心を・・・
度付きレンズ交換、クリングスパット(鼻受け)の調整、ブリッジの矯正など、ちょっとした別料金がかかりますが
ご相談ください。
すべての商品には専用ケースが付属します。
all soldout!

プラウザの閉じるでお戻りください!

copyright 2002-2004   all rights reserved